スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)

 北海道厚沢部(あっさぶ)町で駐車中の乗用車にいた幼い姉弟4人が死亡した車両火災で、出火元は子供が乗っていた車内後部のシート付近だった可能性が高いことが、道警江差署の調べで分かった。父親は「車内は紙くずやごみ類などが散乱していた」と説明しており、車内後部で何らかの火が燃えやすい紙や布に引火し、一気に燃え広がった可能性について、同署が裏付けを進めている。

 3日に車の検証を始めた同署によると、車内は樹脂類がほぼすべて燃えており、シートも金属の骨組みがむき出しになっていたほか、シルバーだった車体の色も完全に変色していた。しかし車体前部はナンバープレートや一部の樹脂部品が燃え残っており、車内の燃え方も、1、2列目より3列目シートが最も激しいという。外部から火を付けられた形跡は見つかっていない。

 身元確認中なのは函館市桔梗1、無職、棚橋智也さん(24)の▽長女歩夏(あゆか)ちゃん(3)▽長男旬汰(しゅんた)ちゃん(2)▽双子の男児の諒央(りおん)ちゃんと翔央(かおん)ちゃん(ともに7カ月)。双子の乳児は2列目、歩夏ちゃんと旬汰ちゃんはドアのない3列目にいた。

 棚橋さんと妻の季(ゆき)さん(21)の警察への説明では、車内は未使用の紙おむつが包装を破かれた状態で散乱していたほか、積み重なった子供服やごみ類で「足の踏み場もないような状態」。使い捨てライターもあったと記憶しており「長女は(指で押すだけで着火する)電子式ライターをつけることができ、数週間前にも自宅でライターをいじっていたので注意した」とも証言する。

 棚橋さん一家は2日夕、車で自宅を出発し、仕事に向かう季さんが途中で降りた後、午後9時ごろ厚沢部町の祖母宅に到着。棚橋さんは眠っていた子供4人をエンジンをかけたままの車に残して家に入ったが、約30分後に車が燃えているのに気付いた。【吉井理記、金子淳、近藤卓資】

【関連ニュース】
火災:民家全焼、男女2遺体見つかる 長野・佐久穂
火災:アパートの部屋燃え、焼け跡から2遺体 相模原
火災:塗装工場全焼、出火時は無人 埼玉・戸田
住宅全焼:焼け跡から3遺体…岩手
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙

金子・土田両氏の資産公開(産経新聞)
三重で上げ馬神事 1馬転倒死「問題なし」(産経新聞)
邦人死刑通告 中国首相に懸念表明 菅副総理「厳しい判断」(産経新聞)
邦人死刑通告 中国首相に懸念表明 菅副総理「厳しい判断」(産経新聞)
橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(産経新聞)

サントリー音楽賞に大野和士氏(時事通信)

 第41回サントリー音楽賞(サントリー芸術財団主催)は31日、指揮者の大野和士氏(50)に決まった。賞金700万円。第9回佐治敬三賞(同主催)には公演「クロノイ・プロトイ第5回作品展~弦楽四重奏の可能性」が選ばれた。賞金200万円。 

【関連ニュース】
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん
H氏賞に田原氏
吉川英治文学賞に重松清氏
中原中也賞に文月悠光さん

前田日明氏の出馬取りやめに(産経新聞)
【りこめんど】ローランド 田中英一社長(産経新聞)
拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
<キャンパスアンケート>9割の学生が就職活動に不安(毎日新聞)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)

金嬉老元受刑者死去 68年、寸又峡で籠城事件 81歳(産経新聞)

 【ソウル=水沼啓子】1968年に静岡県で2人を射殺後、温泉旅館に立てこもった「金嬉老(きんきろう)事件」で無期懲役が確定後、99年に仮釈放され韓国に渡った金嬉老(本名・権禧老=クォン・ヒロ)元受刑者が26日、韓国・釜山市内の病院で前立腺がんのため死去した。81歳だった。

 金元受刑者は静岡県で借金返済を迫った暴力団員2人を射殺。その後、県内の寸又峡(すまたきょう)温泉の旅館でライフル銃やダイナマイトで武装し、人質13人を取って籠城(ろうじょう)した。籠城の様子はテレビで実況中継され、日本最初の劇場型犯罪とも言われた。

 在日韓国人2世だった金元受刑者は、人質解放の条件として民族差別発言をしたとされる警察官に謝罪を要求。マスコミを利用し、一躍世論の注目を浴びた。韓国でも大きく報じられ、民族差別と闘った英雄として取り上げられた。

 4日後、報道関係者にふんした捜査員によって逮捕された。75年11月に最高裁で無期懲役判決が確定。90年に韓国・釜山で仮釈放を求める署名運動が始まった。99年9月に事件から31年ぶりに仮釈放され韓国に渡ったが、韓国では“民族の英雄”として迎えられた。

 釜山で2000年、内縁関係にあったとされる女性の夫に対する殺人未遂事件などを引き起こし、韓国で再び服役。03年に出所した後は、韓国のマスコミにもほとんど登場することがなくなった。

 関係者によると、金元受刑者は「遺骨の半分は父親の故郷である釜山沖にまき、半分は静岡県の母親の墓に埋めてほしい」との遺言を残していたという。

【関連記事】
キンキロウ物語 怖いモノ知らずの金嬉老元受刑者
金嬉老氏、日本に入国許可要請へ 
金嬉老氏の常連店だった!日本人観光客も死傷の韓国射撃場
あれから、15年 地下鉄サリン事件

住宅全焼、18歳の女性が死亡か 東京・八王子(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>家族思い、いい子だった…容疑者の両親(毎日新聞)
米国防長官と29日に会談=岡田外相、ワシントン入り(時事通信)
普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米(時事通信)
<掘り出しニュース>勝沼のワイナリー、カルシウム2倍以上のワイン完成 「あわびの煮貝」殻をブドウ畑に (毎日新聞)
プロフィール

ミスターただよしのざわ

Author:ミスターただよしのざわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。